Rごりら(別名ふじこ)のマタニティーライフとその後

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.30

未分類

今日の一日

今日は眠くて眠くてたまりません。

今日の一日は・・・
7:00 起床→ごはんを食べる
8:00 NHK連続ドラマを見る→途中で寝てしまう
10:00 起きる→おやつを食べる→おやつを片手に途中で寝てしまう
(最悪じゃ)
12:00 起きる→昼ごはんの準備→食べる
→ソファーに座ってTVを見ながら寝てしまう
14:00  韓国ドラマを見る
15:00  途中で寝てしまう

16:00 これじゃ「いかん」と掃除機をかける
18:00 晩御飯の準備→食べる 
19:42 ただ今お茶を飲みながらブログを書いている

ひぇ~~~~今日まだ4時間ぐらいしかまともに起きてない!!
なんでこんなに眠くなるんだろう??? 
今晩10時の「家政婦のミタ」まで起きていられるだろうか・・・???

ZZZ~

*上の時間は大体の時間です。何分か覚えてないので・・・

スポンサーサイト

.28

未分類

安産祈願(17週)

週末実家の広島に帰っていました。3ヶ月ぶりぐらいです。
久しぶりのドライブに酔ってしまい、せっかくの帰省なのに実家ではず~~~っと寝てしまうことに・・・。

何しに帰ったんやろう???

ですが、一つだけ親を巻き込んで用事を済ませました。

昨日は戌の日だったので安産祈願に行ってきました。

1127.jpg

実家から車で5分の“にぎつ神社”です。
私自身は祈祷してもらうことに全然こだわりはなかったのですが、親たちが盛り上がり色々準備をしてくれたので素直に参拝にいくことにしました。

・・・調べて行くべきでした。腹帯を持って行きましたが、結局神社からももらいました。知ってれば買わんで良かったんじゃん!(自分で買ったわけじゃないけど・・・)

1128b.jpg

私なりにこれまでの無事に対する感謝とこれからの安全を祈願して神聖な気持ちになりました。

なのに旦那ときたら・・・

帰り際に
「どうでも良いけど、ズボン15cmぐらい下にずれとるよ・・・」と笑いが止まらない様子でした。

ぎょぎょぎょ・・・。・・・。・・・。

まだまだマタニティーズボンをうまく着こなせないワタクシです。


p.s)最近気分良く過ごしていましたが、またつわりっぽいものがやってきました。うげ~。油断するとまた来るのかも~。妊婦の方々気をつけてくださいまし。おやすみなさい。

.24

未分類

マタニティズボン

今日は久しぶりの出勤でしたが、着るものにかなり困りました。
家ではゴムのパンツにトレーナーみたいな格好ですから。

妊娠前にはいていたズボンは入らないことはないのですが、おなかが大きくなって自然にファスナーが下がっちゃいますぅ・・・。

マタニティズボンはウエストのところが臨月まで対応できるようウエストがゆるゆるです。
こんな感じ↓
382746pm01_4901109.jpg
写真:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&SHNCRTTKKRO_KBN=SE&KAT_BTGO=382746_490_2011_09

さすがに人前でファスナーが下がるのは許されないので、今日からマタニティズボンデビューしました。
ウエストのところにゴムがついていて調節できるようになっています。それをぐっと引っ張り、さらにベルトをしました。

良い感じ~~~ルンルン☆☆☆

・・・と思ったけど、仕事をしている内になんだか下がってくる~~~~。
股上がぼわ~んとたるんでくる~~~。ひぃーーーー。

上にセーターを着ているのでみんなにはわかりませんが、気になって気になって・・・。
あ~思い切りズボンを上にあげた~~~い。

・・・そんな一日でした。なんだか妊婦服、まだ落ち着きません・・・。
ま、おなかも大きくなっていることですし、じきに「ぴったり」になるんでしょう。
今は妊婦服への移行期なんでしょうね。


注:私のズボンは上の商品と同じものではありません。

.20

未分類

並びが変

すみません、書きためたものを一気にアップしたら、順番が変になってしまいました。
(直し方が分からない・・・。・・・。・・・。)

正しくは
ブログ始めます→7週のつづき→8週から16週

です。

およよ

.18

未分類

8週から16週

<8週>
6週~8週はとにかく喉がかわいていました。9月で暑かったこともあり、毎日2リットルぐらい水を飲んでいました。7週から自宅安静だったのですが、食欲はモリモリでした。これもつわりの始まりだそうですね。

食べられなくなる人もいるようですが、私の場合、とても食欲旺盛でした(ただでさえ普段から大食いなのに)。
普段好きな魚介類は一切受けつけず、脂っこいもの・・・例えば、とんかつとかステーキとかハンバーグとかいつも重くて食べられないようなものが食べたくてたまらなくなりました。おやつも普段はチョコやクッキーが多いのですが、ポテトチップスやシュークリームなどを好んで食べていました。

私はトイレとシャワー以外はNGだったので、この頃は本当に夫にわがままを言っていました。寝てばかりなのに、口はよく動く・・・彼にとって手のつけられない状態だったと思います。彼は仕事以外は一日中料理か仕込みをしていました。感謝感謝です。

そして福山で親しくさせてもらっているMちゃんもよく家を訪ねてくれました。私が動けないので、玄関先に果物やジュースなどをそっと置いていってくれました。そんな優しさに触れ感動しました。

事情を知っていた女子友(ブロ友)からのメールにも随分励まされました。ありがたや~、ありがたや~。

juice.jpg

<9週>
相変わらず寝たきり生活です。出血はかなりおさまってきましたが、内出血がひどく薬を飲まなければ微量の出血が続く状態でした。食欲も相変わらず高カロリーのものばかり求めていました。この頃から便秘が始まり今もかなり便秘ぎみです。

<10~11週>
エコーで見る子どもが初めて手足を動かしていました。その手がバイバイしているように見え、「大丈夫だよ、元気だよ」と言ってくれているようでとても感動しました。

10週までは「吐きそうで吐かない」つわりが続いていましたが、11週から14週ごろまでは本当によく吐きました。

<12~13週> 4ヶ月
この頃もよく吐いていましたが、その原因の一つはホルモンの変化だと思われます。
検査で「ホルモンの数値が妊娠を維持できる数値に達していない」ということでホルモン投与をしていました。

福山の産科の先生が広島の先生(不妊専門医院)に私の目の前で何度も連絡をとってくださり、毎回ホルモン数値と投与するホルモンの量を確認して下さったので、安心してお任せすることができました。

ただ急激に体内のホルモン量が増えたせいか胸やけがひどく毎日吐いていました。今思うと一番苦しい時でした。

今回凍結胚移植だったので、自然排卵をしていません。そのため、排卵によって分泌される黄体ホルモン(妊娠の維持に必要なホルモン)が十分に分泌されなかったということのようです。ただ、これは胎児の成長にしたがって胎盤から分泌されるようになり、通常は安定していくそうです。私の場合は異常に数値が低かったということで2日~3日に1度ぐらいの頻度でホルモン注射を打ちました。

微量な出血もあるし、数値もなかなか安定しないし、もういよいよ子どもはあきらめた方が良いのか・・・とかなり弱気になりました。ですが、こんな状態でも子どもは順調に育っていて、その生命力に勇気づけられました。


<14~15週>
ホルモン値も出血も落ち着き、外出許可もでました。
13週までに比べるとかなり楽になりました。全然吐かなくなりました。やっと日常生活が当たり前に送れるようになり、元気も出てきました。

<16週>5ヶ月
安定期に入りました。かなり元気になってきました。
雑誌には「この時期からは運動もできます」とか「ウォーキングやヨガを始めましょう」とか書いてあるので、
病院の先生に「そろそろ運動でも始めて良いですか?」と聞いてみました。
(妊娠前ですら全く運動をしないのに・・・)

結局
・運動は一切ダメ
 (ウォーキングもダメ)
・家の中でうろうろはOK
・近くの店に買い物OK
・仕事OK(立ち仕事はできるだけ避ける)←無理の対程度ならOKです。

ということでした。なんだよ~~~。禁止されると余計やりたくなる~。

皆さん同じでしょうが、毎回の検診はドキドキします。「今日も無事心拍が聞こえますように」と祈るような気持ちです。今のところ順調です。ホッ。


.15

未分類

ブログ始めます

妊娠の記録としてブログを始めます。よろしくお願いします。
もう既に15週(4ヶ月)ですので、ここまでの記録は思い出しながら簡単に綴っていきます。

<妊娠判定一回目>
2011年夏:広島の病院で2回目の体外受精をしました。
その判定が8月26日でした。ドキドキしながら病院に行くと…
先生から「着床とも着床じゃないとも言いがたいですね、来週来てください」と言われました。

一週間先のばしになりました。不安がまた一週間続きます。

<妊娠判定二回目:5週>
ぶじ胎嚢(たいのう)が確認できました。*胎嚢=子宮で赤ちゃんが入る袋
6mmでした。小さいのかな…

先生から「二週間後心拍が確認できたら妊娠と言えるでしょう」
え?胎嚢だけじゃまだダメなの???

またもドキドキしながら二週間待ちました。

<心拍確認:7週>
無事心拍も確認できました。
この時はとっても感動して幸せな気持ちに包まれました。

でも一つ心配なことが…
この頃は出血が少しありました。先生からは「生理ほどの出血でなければ、気にしなくても良い」と言われました。ダイジョウブ、ダイジョウブ…と呪文のように唱える日々です。

私は不妊治療をしていたため広島の体外受精専門の病院に通っていましたが、心拍が確認できたので、住まいのある福山の産科に移ることになりました。

続きはまた


.15

未分類

7週のつづき

7週4日目の朝、いつもとは違う感覚に・・・
出血の量が多く朝から気分が悪かったです。

その日は祝日でしたが、広島の病院に電話してみました。
看護師さんに「福山からこちらに来るのは無理でしょうから、今日はゆっくり休んで明日の朝福山の病院に行ってください」と言われました。

でも・・・
何だか普通じゃないような気が・・・
怖くなって福山の病院に電話しました。そして状況を説明すると・・・
「今すぐ来てください」とのことでした。

とてもラッキーだったのが、この日たまたま祝日担当で出ておられた先生が、なんと・・・
広島の病院に移る前、不妊治療でずっとお世話になってきた担当医だったのです。

こんな再会になるとは・・・

結局切迫流産でした。←この言葉、すごい怖いけど「流産しかかっている」という意味で「流産」ではありません。
止血剤や子宮収縮抑制剤などの処置をして頂きました。

とりあえず子どもは大丈夫ということで安心しました。
先生からは2週間絶対安静といわれましたが、結局2ヶ月以上この状態が続くことになりました。



プロフィール

Fujiko 5555

Author:Fujiko 5555
Rごりら(ふじこ)
ひつじ:旦那
くまぽん:息子






カテゴリ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。