Rごりら(別名ふじこ)のマタニティーライフとその後

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.28

未分類

赤ちゃん訪問

今日は助産師さんがうちに来てくださいました。
市の赤ちゃん訪問室からです。

体重測定や色々な相談ができます。
相談窓口は色々あると思いますが、この時期は外出が難しいので、こうやって直接来て下さると助かります。

●私の質問は…
①授乳回数と間隔が適当か
(授乳回数 8~11/day 授乳間隔 2~3時間 たまに1時間半)

②搾乳(毎回授乳後、余った乳搾りをするのが負担→寝不足になる)

③散歩(暑い…)

④蚊に刺されたらどうすれば良いか

⑤泣きの聞き分け(理由のわからない泣きあり)

●助産師さんの答え…
①母乳だけの場合、気にせず赤ちゃんが飲みたい時飲みたいだけあげれば
OK 体重が増加しても、後で落ち着いてきてバランスがとれてくる

②毎回は不要:続けると分泌多過になるので、もう搾乳はしなくて良い(個人差あり)

*今のままだと赤ちゃんがほしい以上に体がおっぱいをつくることになる
必要なだけ体がつくるようにした方が良い

③日差しが強くない午前中に行く:はじめは10分ぐらいから
赤ちゃんとママそれぞれが帽子をかぶる
日傘は危ないので良くない

④蚊に刺されたら、大人用の虫さされを薄く塗る(子ども用も売っている)

⑤大体おむつかおっぱい その他は暑い/寒い それらでなければ大抵抱っこなので、しっかり抱っこしてやる
聞き分けはその内できるようになる

…ということを教えて頂きました。

色々気になることを質問できて良かったです。今は雑誌やネットなど情報が多いので、知らず知らずの内に惑わされてしまいます。疑問や心配ごとはその都度専門家に直接聞くのが良いですね。助産師さんありがとうございました。


0528b.jpg
この寝顔!ひつじのコピーです。

                        0528c.jpg
5分だけ立ち寄ったバラ公園 本格的なお出かけはもう少し先かな



スポンサーサイト

.22

未分類

1ヶ月検診

先日、1ヶ月検診に行ってきました。
大きな問題もなく、順調に成長していることが確認できました。ほっ。

しいて言えば…前回の測定から体重が一日70gずつ増えていること。

これは、一般的な子どもの倍以上だそうです。

確かに最近くまぽんのほっぺが宍戸錠(ししど じょう)のようになってきました。

うっ…私のせいかも…


先生に「泣く度におっぱいをあげているんじゃないですか」と聞かれ、ドキっとしました。

そうかも…

子どもが夜中に泣くと、ついつい おっぱいあげてしまうんですよね。

おっぱいじゃなくて、だっこしてほしいだけの時もあるかもしれないですね。

どうやって聞き分けるんでしょう???



<追伸>
無事にお宮参りもすませました。with ひつじじいじ、ばあば

0522b.jpg





.18

未分類

いっしょにねんね

体重が増えてから、授乳方法が変わりました。
母乳+搾母 ⇒ 母乳

母乳だけになってから、授乳間隔が短くなりました。
2時間おきぐらいに「おっぱいくれ~!」と泣き出します。ひどい時は1時間ちょっとで泣いています。

もうすぐ1ヶ月になるわが子
この時期の子の授乳時間は1回20分だそうです。

…ムリムリ…
最初の3分はおっぱいの近くで手をグーににぎりしめ、しっかり吸い付きます。でも、5分もたたない内に、そのぐーはパーにかわり、だら~んと下がり、眠ってしまいます。

一度げっぷをさせて、仕切りなおして、もう片方のおっぱいにGO! いけ~!

しか~し、彼…そんなの知らんわいと言わんばかりに白目むいて眠ってます…

こんな調子なので、当然1回の授乳時間も授乳間隔も短くなるわけです。


昼間はまだいいです。調子の良い時には4時間ぐらい続けて寝てくれます。
うちの子は夜型なのか、特に夜中に目をしっかり開けて、手足を活発に動かしています。

先日は、おっぱいをあげてもオムツを替えてあげても、わんわん泣き、結局夜中の12時から3時まで抱っこしながらあやしていました。

…シジュウ(40才)を前に何かの罰ゲームをくらっているようです…

「何で泣いてるのか分からないけど、泣き続けるんだよ~(泣)」

…てなことを妹分に話すと、すぐに“いっしょにねんね”を送ってくれました。

↓このベビーミッキー、胎内音+子守歌内臓のぬいぐるみです。

issyoni.jpg

効果は個人差があるようです。

今のところ、子守歌を聞いて何とか眠ってくれています。↑ぬいぐるみと同じポーズで…

色んな力を借りながら頑張ってみます。

とほほ




.11

未分類

育児が始まりました

育児は体力勝負!なんて言うけれど…
本当にそうみたいです。

長く入院していたので、私の体力はお婆さん並み。
そもそも運動嫌いで外に出かけないタイプなので、入院前から体力は低下していましたが、ここにきて本当に体力のなさを実感しています。うぐっ。

最近、2~3時間おきの授乳で寝不足ぎみです。おっぱいの吸い付きが悪く、2916gで産まれたわが子も気づけば2600g台まで体重が減りました。これには焦りました。

医師の指示で母乳+搾母(しぼった母乳)の回数を増やし体重を増加させるようにしました。うちの子、いつもおっぱいをくわえたまま寝てしまい、授乳にすごーく時間がかかります。「もっと頑張ってくれよ~~~!」という期間がしばらく続き、夜中の授乳回数も増やしていきました。

でも何とか頑張った甲斐があって、先日の検診では3100g台まで体重が増えました!

体重の増加で元気も出て、今はよく動くし、おっぱいの吸い付きも良くなりました。ほっ。このところ子どもの体重管理に神経を使い、私もくたくたになっていましたが、やっと安心できました。

0511b.jpg







.02

未分類

お久しぶりです

ご無沙汰しています。
随分長い間ブログやコメントの返事が書けずすみません。

この間どのような生活をしていかというと…

3月8日~4月13日(妊娠31週~37週)切迫早産で入院

→13日に退院

一週間後の4月20日(妊娠38週)に検診に行くと、医師から「今日出てくるよ」と言われ、急遽入院…というか、すぐ分娩室に運ばれました。子宮口は4cm開き、赤ちゃんも下に下がっていました。

私の診察は10時だったので、陣痛を測り始めたのは午前11時ごろだったと思います。
先生にも「夕方か夜になるだろう」と言われていたので旦那にもそう伝えたのですが、結局12時か13時ごろ急速にお産が進み、14時35分には生まれていました。あっという間のお産だったような気がします。

2916gの男の子です。

無事生まれたことをここにご報告します。

色々書きたいこともあるのですが、なかなかパソコンが開けずにいます。
新しい生活に慣れたら、またぼちぼち更新していきます。
頂いたコメントにも必ずお返事をします。

では、みなさん良いGWを過ごしてください。

*3つのブログに同じメッセージを載せました。ご理解のほどよろしくお願いします。



プロフィール

Fujiko 5555

Author:Fujiko 5555
Rごりら(ふじこ)
ひつじ:旦那
くまぽん:息子






カテゴリ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。