Rごりら(別名ふじこ)のマタニティーライフとその後

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.22

未分類

やっと会えた、その時・・・

昨日、来年度のミーティングがあるということで職場へ行きました。
(ま、来年度も週一でゆるくやるんですけどね)

その間、くまぽんは一時保育を利用しました。

迎えに行った時、保育士さんが「くまぽん(実際は本名で)、お母さんが来たよ」と声をかけてくださいました。

すると、「わ~い、ママ~」とは勿論言えませんが、そんな雰囲気で喜んでハイハイして来てくれました。

・・・と書きたいところですが、現実は・・・

背中を向けて無視!

再び、保育士さんが「くまぽん、ママよ!待ってたんだよね!」と大きい声でくまぽんへ。

・・・くまぽん、無反応・・・

お~い!

保育士さんが頑張って「ママだよ~」と言ってくれるんですが・・・

そして私も「く~まぽん、来たよ~。待っててくれてありがとね」

・・・無視・・・

TVのようにはいかんな。。。

ぐすん。

その内、「ママ~~~~」がしっ(抱き合う)

という日が来るのでしょうか・・・。
スポンサーサイト

NEXT Entry
赤ちゃん達
NEW Topics
ブログ終了
くまの発言にドキッ
ばばごんち
お気に入りの売り場
暑い!!

Comment
101
顔を見てママーって大泣きされても次預けるのがつらいけど、これはこれで寂しい複雑な親心、ですよね~(笑)うちはまだ預けたことないからどうなんだろ~。産前産後に少し預けようかなと思ってはいるんですけど、送り迎えが逆に面倒?みたいな。。。

102
預ける時、初めは辛かったです。背中で泣き声を聞くとね~。戻って抱きしめたくなります。今はさっさと去った方が良いと思って、すぐ立ち去ります。私は今は仕事で預けてますが、美容院とか体がだるい時とか大いに利用したいと思っています。プロが見てくれるから安心ですよ。


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

Fujiko 5555

Author:Fujiko 5555
Rごりら(ふじこ)
ひつじ:旦那
くまぽん:息子






カテゴリ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。